ホンダにも製品の没個性化という「ソニー病」のリスクがある。過去の成功体験にこだわらず、新たなモデルを構築すべきだ。