とても興味深く読んだ。私は奈良県生まれで、社会人となった昭和40年頃、ほとんどが木造建築の中、プレハブ住宅の分譲地が出現し始めた。耐久性などの保証もなく、貧弱な格好だったことを覚えている。