地方自治体に寄付することで住民税などが控除される「ふるさと納税」。地域の特産品が送られるとあって人気だが、本来の目的は税収の格差是正だ。集めたお金を地域に役立てられるか。自治体の経営センスが問われている。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り6576文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「SPECIAL REPORT」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。