2015年1月下旬、東京・新宿駅東口にある大手家電量販店。販売員に相談しながら、30代女性が熱心に掃除機を選んでいた。国内製品には目もくれず、吸引力で優れる英ダイソンの「DC63」か、自動で掃除をしてくれる米アイロボットの「ルンバ880」かで悩む女性。ここまでは、ここ数年、すっかり見慣れた光景だ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り6700文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「企業研究」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。