米GEの家電部門買収に乗り出すなど事業拡大が続く北欧家電メーカー、エレクトロラックス。日本の掃除機市場でも頭角を現し、英ダイソンや米アイロボットと並ぶ、第3の外資勢力になりつつある。開発モットーは「使う人に心地よいこと」。とりわけ「音」には異常とも言えるこだわりを持つ。