9事業のうち4事業の本部を海外に置く医療機器大手のテルモ。独自のグローバル化戦略で、欧米大手を追撃する。買収した海外企業と徹底融合し、本体の経営も大胆に改革する。