異業種で活躍する人材を育てたソニーの生産革新推進センター。その始まりから終焉までを見届けた「生き字引」がいる。彼の目には、ソニーのモノ作りの栄枯盛衰がどう映ったのか。