同じアジアでも中国市場はASEAN市場とはまるで様相が異なる。中国では、土地は全て国有のため、住宅供給の方法は大きく2つしかない。1つ目は、デベロッパーが土地を政府から借り上げるか、政府が農村の集約を目的にして自らマンションや戸建て住宅を開発する方法。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2229文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 ニッポンの家」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。