同じアジアでも中国市場はASEAN市場とはまるで様相が異なる。中国では、土地は全て国有のため、住宅供給の方法は大きく2つしかない。1つ目は、デベロッパーが土地を政府から借り上げるか、政府が農村の集約を目的にして自らマンションや戸建て住宅を開発する方法。