タイのプラユット暫定首相が来日し、安倍晋三首相に高速鉄道整備への協力を要請した。日本の新幹線の導入に対して期待が一段と高まる一方で、懸念もくすぶり続けている。中国がタイと急接近しているからだ。協力要請を受けても依然、失注の恐れが拭えない。