円安・ドル高基調が定着し、2月には再び一時1ドル=120円台を付けた。輸出企業には総じて追い風だが、円安に起因する倒産(負債1000万円以上、法的整理のみ)は2014年12月まで4カ月連続で増えている。