過激派組織「イスラム国(ISIS)」による人質殺害事件を受けて、テレビの世界では不可思議な「自粛」が広がっている。フジテレビは、1月24日に予定されていた「暗殺教室」の第3話の放送を見送った。