アベノミクスの第3の矢は今年が正念場だと思う。規制緩和が進まず政策が腰砕けとなり、「結局、円安にならない限り日本企業の株価が上がらない」というのではあまりに寂しすぎる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1365文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題