「デューデリジェンス(資産査定)を通して、スカイマークの持つ強みと弱み、成功の形を理解してもらった」。民事再生法の適用を申請した国内3位の航空会社スカイマーク。破綻後、前社長の西久保愼一に代わって社長に就いた有森正和はこう語った。