「我々は何のために存在するのか」。理念を忘れたレゴは、経営難に陥った。急激な事業環境の変化で経営は迷走。破綻の瀬戸際に追い込まれる。再建を託された現CEOは、あえて「制約」を課すことで組織再生を図った。