スギやヒノキを植林して80年後に伐採して収益を上げる事業モデルが崩壊。負債が雪だるま式に増え、利子の返済を補助金で賄う。甘過ぎる事業モデルを早期に打ち切れなかったツケは大きい。