今春、エコカー減税の基準が厳格化され、より高い燃費性能が求められるようになる。幅広い車種が制度の恩恵を受けてきた「何でもエコカー」時代は終わりを迎える。消費者負担の変化は、国内の売れ筋に影響をもたらす。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2603文字 / 全文文字

【初割・2カ月無料】有料会員の全サービス使い放題…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、11年分のバックナンバーが読み放題