昨年の夏以来サッカー日本代表チームの監督の任にあったハビエル・アギーレ氏が更迭された。理由は、スペインリーグのレアル・サラゴサで監督を務めていた時代に関わったとされる八百長疑惑で、直接的にはその告発状がバレンシア裁判所に受理されたことが決め手になった。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1277文字 / 全文文字

【初割・2カ月無料】有料会員の全サービス使い放題…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、11年分のバックナンバーが読み放題