原油安の進行を受けて、日銀は2015年度の物価見通しの大幅な引き下げを余儀なくされた。著名な日銀ウオッチャーは、日銀が遅くとも4月までに追加の金融緩和に追い込まれると予想する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1396文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題