1月18日に行われた民主党代表選で、岡田克也氏が新代表に決まった。細野豪志氏は1回目の投票ではトップだったものの、決選投票で敗れた。短い演説時間では自身の考えを十分に伝えきれなかったと悔やむ。