企業の採用意欲が高まり、内定者の囲い込みが激しくなっている。経団連の指針で2016年卒向けの採用活動が後ろ倒しとなったが、多くの企業は少しでも早く学生に接触するため春にもインターンを実施する。