世界経済が注目したギリシャ議会選挙は、急進左派連合(Syriza)の圧勝に終わった。選挙翌日に誕生した新政権は、想定以上の国民の支持を追い風に「緊縮財政を終わりにする」と勢いづく。EUが巨額の資金を投じてきたギリシャ支援の枠組みに影響を与えるのは必至。新たな火種がくすぶり始めた。