国内のモノの動きが年末のピークを迎えていた2014年の12月25日。東京の味の素本社に一本の電話が入った。「明日のトラックがありません!」。ある地方の物流拠点から荷物を納品先に運べないという、現場からのSOSだった。