欧州中央銀行(ECB)は1月22日の理事会で、量的金融緩和の実施を決めた。今回のECBの決定で、欧州は長期のデフレに陥る懸念を払拭できるのか。欧州経済に詳しい大手運用会社、日興アセットマネジメントの柴田拓美社長に聞いた。