過激派組織「イスラム国」とみられるグループが2人の日本人を人質として拘束し、日本政府に対して2億ドルの身代金を要求する事件が起こった。このコラムが世に出る頃には大きく変わっているかもしれないが、現状、この2人の人質に寄せられている声は、非常に手厳しい。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1315文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「小田嶋隆の「pie in the sky」~ 絵に描いた餅べーション」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。