「日本企業はマネジメントはダメだが現場が優秀だ」という意見をよく聞く。これはかつて一部の経済人が言った「日本の政治は三流だが経済は一流だ」という考え方に似ている。だが日本を再構築していくには、実は「マネジメントも現場も両方ダメだ」という現実に正面から向き合う必要がある。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1567文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「賢人の警鐘」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。