米国とキューバの国交正常化交渉が始まるというニュースは、昨年末のトピックだった。半世紀も国交が閉ざされていたのだから、まだ課題は多いにしても、期待している米国人は大勢いるに違いない。以前から国交のある日本でも、にわかに注目が集まっている。キューバ専門の旅行会社を営んでいる友人によると、年明けから問い合わせが相次ぎ、ホテルの予約が早くも難しい状況になっているそうだ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1384文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題