70年前の焼け野原から驚異的復興を果たした日本。その原動力の一つが製造業の小型実装技術にあったことは間違いない。家電を中心にあらゆる商品を軽く、薄く、短く、小さくする。軽薄短小化は日本のお家芸となり、日本メーカー躍進の礎となった。