社長就任は突然でした。昨年6月に前任の益本康男会長兼社長が急逝し、副社長だった私が後を継ぎました。最初の仕事は、顧客や従業員の心配を払拭すること。製造や販売の現場行脚を最優先しました。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1243文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「新社長の独白」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。