消費市場が多極化している背景には、社会情勢やライフスタイルなどの長期的な変化がある。散らばった個人の嗜好は揺れ動き、割り切れないから、市場はさらに複雑化していく。