若者は消費しない──。そう言われて久しい。派手な遊びやクルマには見向きもせず、アルバイトで学費や生活費を稼ぐ日々。財布のひもはますますきつくなっている。総務省の家計調査によると、世帯主が29歳以下の世帯では、2005年に比べて平均支出額は1割近く減少した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り10789文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 「ナノ市場」突破法」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。