「グローバル人材」を求める声が多い中、それ以前に大切なことがあると言う経営者がいる。グローバル企業のトップ、伊藤忠商事の岡藤正広社長とネスレ日本の高岡浩三社長だ。本物の「稼げる人材」の作り方とは。気鋭の経営学者、楠木建・一橋大学教授が聞く。