経済が停滞したこの二十数年の間に、日本企業の現場はどのように変化したのか。「現場が強い日本企業など10%しかない」と指摘する専門家に聞いた。