ロボット工学と自動化技術の急速な進歩は、非熟練労働者の雇用を奪っていく。欧米から雇用を奪ったアジアの新興市場でさえ、労働は機械とソフトに置き換えられる。技術の革新は資本集約的で格差を拡大する。恩恵を広く共有するには政策による対応が必要だ。