日本の生産性の高さを支える「イノベーション」が数多く生み出された急成長の時代が終わりを迎えつつある。これから先は少子高齢化が避けられず、人口は徐々に減少していくだろう。この厳しい環境下で日本は新たな成長戦略を描かなければならない。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1353文字 / 全文文字

【初割・2カ月無料】有料会員の全サービス使い放題…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、11年分のバックナンバーが読み放題

日経ビジネス2015年1月5日号 98ページより目次