東京都内の高額不動産が売れている。新築マンション市場の動向を見ると、東京23区内の平均単価が高い物件ほど発売直後の契約率が高いという現象が起きている。これは東京都、神奈川、千葉、埼玉の3県を含む首都圏や近畿圏の市場では見られない動きだ。背景にはアベノミクスによる株高の資産効果や加速している円安があるだろう。