私がパッと総理を辞めたのも、自分がそんなスタンスだからです。「没量」と書きました。モツリョウと読みます。現代はお金でも生産量でも多ければいいと、何でも量ではかるわけだけど、この言葉の意味するところは、価値を全て量ではかるのは間違いじゃないか、ということなんですね。