ガード下で煙に巻かれながら、ビール片手に焼き鳥をほおばる──。「焼き鳥」というと、こんなイメージを持つ人も多いだろう。だが、ここ数年で様々なスタイルの焼き鳥店がオープンし、話題を集めている。