自民・公明の与党が326議席獲得する中、民主党は11議席増の73議席にとどまった衆院選。海江田万里・民主党代表は比例復活もならず落選。渡辺喜美・みんなの党元代表も議席を失った。安倍政権への国民の不満を票に結びつけることができなかった「敗軍の将」たちの言葉をまとめた。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り4977文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層(2014年12月22日号)」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。