自民・公明の与党が326議席獲得する中、民主党は11議席増の73議席にとどまった衆院選。海江田万里・民主党代表は比例復活もならず落選。渡辺喜美・みんなの党元代表も議席を失った。安倍政権への国民の不満を票に結びつけることができなかった「敗軍の将」たちの言葉をまとめた。