近年起きた出来事の中で最も想定外だったのは、やはりリーマンショックであろう。長年生命保険会社に勤めてきた筆者にとっては、まさか世界最大の保険会社である米AIGが破綻しかけるなどとは夢にも思わなかった。今でも、リーマンショックの記憶は鮮烈だ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1581文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「賢人の警鐘」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。