楽天とイオンが国内メーカーの格安スマートフォン(スマホ)を相次ぎ発売する。米アップルなどの海外勢に押され、スマホ市場で存在感が薄れる国内メーカー。だが、「ガラケー」利用者をうまく取り込めれば、国内勢復活のきっかけにもなりそうだ。