昨今、「おひとりさま」を楽しもうという風潮が強い。だが現実には女性一人が都会で暮らすのは容易ではない。ごく平凡な女性が、生きにくい社会の孤独感の中で転落し、社会の暗部で犯罪に手を染めていく様子を描いた本書は、貧困、ブラック企業、ドメスティックバイオレンス、無縁社会など現代の様々な社会問題を織り込み、他人事とは切り捨てられない。