小さくても輝く会社が持つ「強み」を大企業が取り込むにはどうすればいいか。提携や出資をしたり、社内ベンチャーを促したりすることで、自社に欠ける強みを磨くことができる。「柔軟性」や「俊敏性」を身に付け、「視点の転換」と「一点突破」で市場を攻める4社を紹介する。