商店街が疲弊し「シャッター通り」という言葉が流行った次は、空き家が話題になりつつある。本書は、供給される住宅よりも空き家の増加が大幅に上回っているという衝撃のデータから始まる。