社会問題に切り込む社会起業家を目指す若者が増えているが、多くはあくまで「モノ」による支援。それに対し、向田麻衣は新興国で精神的被害に苦しむ女性に対して「心の豊かさ」を支援する。