11月15~16日の2日間、オーストラリアのブリスベンで20カ国・地域(G20)首脳会議が開かれた。首脳宣言ではG20全体のGDP(国内総生産)を2018年までに2.1%、2兆ドル(230兆円)以上引き上げることをうたうなど、経済成長を最優先する方針で一致した。