閉塞感深まる日本の産業界に必要なのは、桁違いのノベーションだ。そのためには、産業を問わず、従来の常識を破壊することが欠かせない。まずは不可能を可能にした6人の「常識の破壊者」を紹介する。