ここ数年、健康志向の高まりとともに、仕事前の朝や休日に走る人が増えている。スポーツ教室やジム通いをするよりも経済的で、自分の好きな時間に好きなペースで続けられる。このような手軽さも手伝って、老若男女問わず今や空前のランニングブームだ。付随するように、スポーツシューズの売れ行きは好調が続いている。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1645文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層(2014年11月24日号)」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。