江戸時代から13代続く老舗旅館。御嶽山の噴火で宿泊客が激減した。過去10年で観光客が3割減少する中、地元経済に追い打ちがかかる。来年の繁忙期も入山規制が続くようなら、死活問題に発展する恐れがあるという。