米国で中国の鉄道車両メーカーが初めて受注を獲得した。中国勢は低価格攻勢で、川崎重工業のシェアが高い市場の一角を崩した。同社が中国にしてやられたのは、今回が初めてではない。