昨年、「総合物流企業になる」と宣言したヤマトホールディングス。人手不足や燃油費高騰など、経営環境が厳しさを増す中でビジネスモデルを刷新する。物流革命を起こし、国内製造業の飛躍に一役買うと立ち上がった。